泣きじゃくる年頃でもなくて
もがき苦しむ精神でもなくて



だから余計に
わざわざ もがきたくなって
わざわざ 泣きじゃくったりしたくて      

 

そこにいてくれる
だけでよかったのに
それだけではよくなくなって   
もっと もっと もっと 求めてしまって



どんな気分で
応えていてくれたんだろう あの頃



そこにいてくれるだけで
満たされていたはずなのに



そこにいてくれることが
どれだけ かけがえのないことなのか
伝えるチャンスは何度もあったはずなのに



シンプルなことを先延ばしして
シンプルなことをなおざりにして
シンプルなことを忘れてしまって



気づけば   もう、あの大切に捧げられない
気づけば   もう、あの大切に答えられない  
気づけば   もう、あの大切に応えられない



あまりにも遅すぎた 
素直になるのが



あまりにも遅すぎた 
自然になるのが



気づけば   もう、あの大切な微笑に逢えない
気づけば   もう、あの大切な言葉に逢えない
気づけば   もう、あの大切な風景に逢えない



あまりにもいいかげんだった   
君という眼差しに対して



あまりにもいいかげんだった   
君という優しさに対して 



気づけば   もう、あの大切な微笑に戻れない
気づけば   もう、あの大切な言葉に戻れない  
気づけば   もう、あの大切な風景に戻れない