描いている
今でも  きみとの日々をもとにして  
  
描いている
今でも  きみとのことをもとにして


笑っちゃうよな  
気味悪がられるだけかな

知られないようにやっているからさ
そっとそっとやっているからさ


でもホントなんだ
描いているんだ   あの頃と変わらず 
  
同じようなことばかりってよく言われるけど
僕にとっては発見の連続なんだ


きみがくれたもの
きみが教えてくれたこと  

一つ一つ思い返すだけで    描かずにはいられなくなる


きみの仕草 と きみの癖
きみの表情 と きみの気持ち
きみの言葉 と きみの動き
きみのやさしさ と きみの痛み
きみの微笑 と きみの苦しみ
きみの悲しみ と きみの光
きみの怒り と きみの闇
きみの表 と きみの裏

きみがこぼしたもの
きみが残していったこと

一つ一つなぞるだけで    新しくなる 僕自身が心から

描いていける
詩、絵、動画、ショートフィルム、小説、脚本、歌詞  


なんでも描いていける
思い浮かべるだけで


なんでも描いていける
そんな気が溢れてくる


描いていく
これからも    閉じてしまうか閉じる日まで  たぶんね


描いている
今でも      嫌になることもある    ときにはね

描いている
今でも      不思議と飽きたことは一度もないんだ


描いていく
これからも    僕はきみというフィルターを覗いて

描いていく
これからも    僕にとっての最愛の人を見つけたとしても    たぶんね

描いていく
これからも    僕はきみという色彩を頼りに